News  2017.09.11

日本ロボット学会“OF2:在宅での介護や施設を選ぶ時代に”に参加

  ▲  講演者の方々

第35回日本ロボット学会学術講演会(東洋大学)で行われたオープンフォーラム“OF2:在宅での介護や施設を選ぶ時代に”に参加しました。
オーガナイザは、東京大学 淺間一教授でした。サービス科学のプロジェクトでご一緒させていただいた東京大学 山下准教授、ノーリフトケアの保田さんなどが発表をされていました。
まだまだと思っているケアに対して、介護(ケア)は、突然にやってくる。
ケアに対しては数多くのロボットなどが発表されているが、現場で受け入れられているものは、未だ少ないのが現状であるとのこと。 今後は、介護の現場と密接にシステム創りをする必要があると感じました。

講演者の方々による講演風景

  ▲  東京大学 淺間教授
  ▲  東京大学 山下准教授
  ▲  ノーリフトケア 保田さん

PAGE TOP